のんちゃん、スキ?キライ?

~VALEママのスキ・キライを見つめなおすブログ~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイス、スキスキー。



とけない不思議なアイスです。

だって。




ROYAL (給食でおなじみの)(九州発)Mousse -ムース-


PicsArt_1369983408203.jpg


とけないってどーゆーことーーー?とけるに決まってるべ〜!

と、意地悪なアタシは少し放置。


すると、でろーーん。としてきたぁ!!!


とけない不思議なアイスです。

の文字の下には

※お子様やお年寄りの方は、のどに詰まらせない様に、吸い込まずによくかんでお召し上がりください。

の注意書きがっっ。

この時点で、「あ、’ムース’ってそのまんまの意味なのね」と伺えるご丁寧なパッケージ。

食べて更に納得!アイスじゃなーい!


でも、ムースというよりなんて言えばいいんだろ。


超モッチリ〜
そして、ツルンとしてて、なめらかでー。


小さい頃よく食べた、、、うーーーん。

一口ゼリーを冷凍庫に入れた感じー!(膨張するくらいパンパンに凍ったヤツ)

を、バニラアイスの味にした感じー!



・・・伝わるかな(ーー;)

超ウマウマーこれ、ホントに「ラクトアイス」のくくりなの??って感じ。

ムース?ババロア?ミルクプリン?ゼリー????

と頭の中がしっちゃかめっちゃかですよっ。



いいなー。九州の人たちー。

こんなに美味しいデザートが給食で出るなんてー


九州のコンビニ、または全国のセブンイレブンで期間限定で売ってるみたい。

九州出身の方達には懐かしい味なんでしょうね♪



あ〝!!!!!!!!
青森に住む九州出身の皆さん、ごめんちゃいね。。。

セブンイレブンは青森にまだないので通販で・・・(T_T)

日本一店舗数が多いくせに、なぜ青森には来ないのだ!!!

秋田に出店して、なぜ青森には来ないのだ!!!あとちょっとよ?青森。

セブンイレブンのおでんの焼きちくわは青森市の「イケダ沼田焼竹輪工場」で作ってるのに

なぜ青森には来ないのだーーーーー!!!!!


と、誘致の為になんにも出来ませんが声だけは荒げております。。。日々。




今、専業主婦なもんで。

お昼にコンビニへ〜ってのもなくなったから、最近のお菓子状況わからなくなったなぁ。


やっぱり、なんだかんだいってセブンイレブンってすごいと思う!

仕事してた時はほぼ毎日コンビニデザート食べてたわ。。。

カップラーメンと菓子パンとアイス〜。とかね(笑)
冬には、↑ブラス肉まんの日もあるわ

あ〜懐かしい〜〜〜。

って、専業主婦になって今日でちょうど4ヶ月。



毎日デザート食ってねーのに

めっちゃ太ったーーーっ (ノ`Д´)ノ.:・┻┻ どーゆーことーっ!







スポンサーサイト
山菜スキ




都内の普通のスーパーじゃ売ってるのを見た事がない山菜、「赤みず」!

最近お気に入りの”こじんまり”としたスーパーではっけーん♪



店内には嵐のポスターやら写真がたくさん貼られてて
レジのお姉さんが大ファンなんだろうな。。。
ちょっと薄暗〜く、店の奥に行くのにちょっと勇気がいって
大型スーパーでは絶対売らないであろう、結構痛んだ野菜が激安でかご盛りしてある。。。
うーん。なんとも言えない雰囲気・・・・・大好物
意外と珍しい野菜や果物が売っていて侮れないの最近のお散歩コースの定番〜

応援します、個人商店!



1束60円ってめっちゃ安っ。
「山形産」・・・じゃなくて「山形出身」って書いてるPOPがめんこーい



PicsArt_1369307548200.jpg

「みず」は東北の山菜なのかな?
この店でも初めて取り扱うらしく
レジのお姉さん、POPに書いてるのに存在を知らなかったみたい。


いやぁ。
それにしても皮剥くの、超めんどかった〜
細い「みず」だったか大丈夫かなーと思ったんだけど、やっぱり食感変わるからね。
ここは丁寧に下処理を!!

山菜って下処理がホント大変。。。

サッと塩ゆですると鮮やかな緑ですごくキレイ〜


昔、曾ばーちゃん達とくっちゃべりながら剥く手伝いしたなー。。。と思い出す。

まだ中学生だった私はあまり話す事もなく大人達の会話を聞くだけだったけど
あーでもない、こーでもないと
じっちゃ(祖父)の悪口言ったりして(笑)
その日の晩ご飯のおかずになる食材の下処理をする。
女四世代で・・・



戦時中かっっっ(笑)


というのは置いといて。
母とおばあ(祖母)と四世代で同じ事をするなんて
とても貴重な経験をしていたんだな。。。
今では感謝の気持ちでいっぱい。


山菜って癖もあるし、灰汁(あく)もあるし嫌いな人が多いけど
子供の頃から普通に食卓に出してくれたから普通の野菜と同じ感覚。
特に「みず」は山菜の中でも癖も灰汁もほとんどないからね。

こうやってスーパーで見つけると、懐かしくて嬉しくなっちゃう


シャキシャキっとしてて、根元の赤い所はネバっとしててなんとも言えない食感。

おひたしもいいけど。
でも、やっぱり一番スキなのは豚バラと油揚げを出汁醤油で炒めた「油炒め」かな〜

PicsArt_1369310670271.jpg

「油炒め」の隣は「人参の子和え」  ザ・青森郷土料理!って2品。

殿には全く馴染みのない青森郷土料理だけど美味しいって完食してくれて良かった〜



山菜と郷土料理。

これからも我が家に残して行きたい食文化だわーp(`・ω・´)q











カプサイシン、ラブ




アタシの激辛好きを知ってる人が見たら

「あ、ついに脳ミソやられたな」・・・と思われるかもな〜(´ε`;)


でもね。
韓国唐辛子ってほんっっっとに辛くないの。

めっちゃ真っ赤だけど、あんまり辛くないキムチを想像してもらえれば。




PicsArt_1369327226360.jpg


もやしナムル

もやし 3袋 →ゆでる→冷ます→軽くしぼる
にんにく 2片 →すりおろす
ごま油 大3
お酢 大3
ガラスープの素 大1 →塩胡椒でもいける
韓国唐辛子 片手1杯


まっかっかー

なのに味はピリ辛程度。

韓国唐辛子は油分が多いから辛みがない分、旨味があるんだよなー♪
今まで唐辛子ナシの白いナムルだったけど
赤いナムルの方がウマウマー

もやし3袋も使ってるけど、水分が出るから500ccのタッパーでも保存可能。(上の写真は1L)
ニンニク使ってるし、唐辛子の色がつくからガラスのタッパーがいいと思う!


・ごはんにも
・豆腐に乗せても
・ささ身と和えても
・麺と合わせても
・ニラを足してスタミナ増強


でも専らご飯を用意してる間の殿のおつまみ

ビールに最適です〜














ったとえぇ〜 どんなに 恨んでいいぃてぇもぉぉぉ〜


っと。

東北道を一人車で走ってる時って自然と「みちのく一人旅」が浮かぶのね。

山本譲二、大熱唱よ。    ...アタシだけ?(笑)





5月5日は母の命日。

一周忌法要の為、青森に帰省しました。


なんとー。

殿は仕事の都合で一緒に帰れず、一人で帰る事になってしまったのだー。

車で。



ご高齢のヴァレさんもいるしね。。。


免許取得後5ヶ月の勢いってすごいわね〜

「うん、ぜーんぜん大丈夫!行けるっしょ


と、能天気に回答。

2日の夜にしゅっぱーつ!夜中に走るから空いてるだろうと思ってたが・・・甘かった。

夜中の2時だっつーのに、仙台手前で大渋滞にハマルハマル。。。

GWが始まる3日の午前中がピークだと思ったのにー(泣)
世のお父さん方、偉いのね~
仕事後、嫁子供連れて徹夜で運転手さんですよ〜
お疲れさんです。


盛岡あたりで。

急に車が減ったわ


やっぱり青森まで車って大変なのかなー?

アタシはバイクでも帰省してるからなんてことない。
長距離向いてるのかも♪


PicsArt_1369335664995.jpg

アタシは一眠りしてから出発したから一睡もしないで東北道走り切ったどー!

高館PA
まぁ、なんとも寂しい光景でしたわ。

ヴァレさんの後ろの黒い山、雪です


ホントだったら桜咲いてる頃なのに、今年はだいぶ遅れてたなー。





でも。

そんな雪が残る山の中でも「春」を感じましたー

PicsArt_1369336614131.jpg

ヴァレさんと、「眺望山」へ


小学校だったか、中学校だったか。。。(忘れた)

遠足で登った近所の山〜。


さすがにまだ雪が残ってたし、ヴァレさんも一緒なのでサクッと散策。


ヴァレさん、初めての場所だけどたくさんの自然のニオイに大興奮

すーっごく楽しそうでアタシも幸せ〜


老夫婦が山菜を採りに来てて、その光景にまた癒される〜。

↑でも実は文句言い合いながらの採取でした。
 「あーあーあ!それはもうダメだ!」とか「それ汚ねぇ!入れるなじゃ!」とかね(笑)



私も大人になってから来たのが初めてで、超新鮮。



よーし。

夏、登ろう〜!。。。。。って気合い入れる山でもなんでもなく海抜高143mの山なんだけど(笑)

天然の青森ヒバの樹海が一望できたり、展望台からは八甲田山や陸奥湾が望める。

らしい!

全く記憶ナシ!!


帰省の楽しみが出来たわ〜〜〜






母が他界して。

青森に帰る頻度が少し減ったけど。


おばあもいるし、食べ物は美味しいし、飲みに連れてってくれる友はいるし

心は日々、「青森愛」が募るばかりです〜



また帰るからねー  ーーー冬はやめとく。









VALEママ

Author:VALEママ
東京在住18年目

うまい飯、うまい酒、
パンクロックをこよなく愛す。

少しでも故郷青森に近い
23区内の端から離れられず。
全然東京に馴染めない。
しかし
2011年6月9日、ロックの日
東京生まれの「殿」と入籍。
東京で生きることを決意。

愛犬ヴァレは
2014年のクリスマスに
「虹の橋」へ。

天使になりました。

ただ今
ペットロス真っ最中。。。

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。